レスベラトロールの効果とサーチュイン遺伝子

FrontPage

レスベラトロールの効果でサーチュイン遺伝子を活性化 | 長寿.com

⇒ Pick UP!! おすすめの【レスベラトロール配合サプリメント】

公式サイトはこちら!


レスベラトロールでサーチュイン遺伝子を活性化しよう^^

今、話題のレスベラトロールであなたも若さを持続させませんか?


その前に、レスベラトロールを語るうえで、まず知っておかないといけないのが

【長寿遺伝子】と言われているサーチュイン遺伝子です。


サーチュイン遺伝子とは?

このサーチュイン遺伝子というのは、老化を防ぎ、寿命を延ばすとされている遺伝子
2000年にマサチューセッツ工科大学生物学部のレオナルド・ガレンテ教授により発見されました。

まず最初に酵母で見つかり、その後、昆虫や哺乳類など、地球上のほとんどの生物が
この【長寿遺伝子】であるサーチュイン遺伝子を持っていることが分かっています。

そして、様々な研究者により研究が進められ、動物実験では、サーチュイン遺伝子
活性化させることで、寿命が20~30%延びることも確認されており、今、最も注目を
浴びている遺伝子と言えるのがこの『サーチュイン遺伝子』でしょう。


レスベラトロールでサーチュイン遺伝子は・・・

それではなぜ、サーチュイン遺伝子が老化防止や寿命を延ばすことができるのでしょう。

最新の研究により様々な要因から、人間の体が老化していくことがわかっている
らしいのですが、このサーチュイン遺伝子活性化することで100近くの老化要因を
抑える働きをするようです。

その働きにより、人間の体の様々な器官の老化を防ぐことで、若さを持続し
寿命が延びると考えられています。

しかし、厄介なことに、このサーチュイン遺伝子は普段、ほとんど働いておらず
眠っている状態なので活性化するためには目覚めさせる必要があるのです。


そして、目覚めさせるには2つの方法があるとされています。

[check] 1つ目がカロリー制限による飢餓状態を作ること

[check] 2つ目がレスベラトロールを摂取すること



「え~!カロリー制限をしないといけないの!?」

と言う声が聞こえてきそうですね。

そうなんです。サーチュイン遺伝子を目覚めさせるには、多くの人が苦手とする
カロリー制限をする必要があるとさています。

「いやいや大丈夫です。安心してください。」

レスベラトロールという抗酸化物質を摂取することでカロリー制限を
することなく目覚めさせることができるのですから・・・


レスベラトロールとは?

レスベラトロールというのは、ブドウやピーナッツなどの一部の植物、果実、種子に
含まれるポリフェノールの一種であり、抗酸化物質としても知られています。

ポリフェノールといえばワインに多く含まれていることで有名ですが、
レスベラトロールはブドウの皮に集中しており、ワインと言っても赤ワインに
多く含まれているようです。

ポリフェノールの一種であるレスベラトロールは強い抗酸化力を持っており、
生活習慣病や老化等の原因のひとつと言われている、活性酸素を抑える働きをすると
考えられています。

ウィキペディアでは「近年、レスベラトロールサーチュイン遺伝子(SIRT1遺伝子)を活性化することもわかっている。」や「中略~これが結果的にDNAの損傷防止につながり、このDNAの損傷防止は直接的に長寿につながる。」とも記載されている。



では、「毎日、赤ワインを飲まないといけないのか・・・

ということになってしまいますが、さすがに、毎日、毎日、赤ワインを
飲むわけにもいかないでしょう。

そこで最近、注目を浴びているのがレスベラトロールを含んでいるサプリメントです。

レスベラトロール配合サプリメントについて

現在、多くのレスベラトロール配合のサプリメントが販売されていますが
日本レスベラトロールが販売されている商品が知名度が高く有名です。

『会社名』からもわかると思いますが、レスベラトロールを専門に扱っている会社なので
こちらから販売されている『ハイブリッドレスベラT』という商品がおススメです。

公式サイトはこちら!





            ◆ 長寿.com【コンテンツ一覧】◆

■ レスベラトロールについて

■ サプリメントについて

■ カロリー制限について


■ サーチュイン遺伝子について

■ ニュース&ひとり言




最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional